A's LabⅡ

アスラボと読みます。マイクロマウスやロボトレースの大会に向けて、機体の構造設計・回路設計・基板設計・プログラミングを中心に行っています。趣味のパワーエレクトロニクス系では、テスラコイルやコイルガンなどを製作・評価・改善を繰り返しています。興味を持って頂ければ幸いです。アドバイスや質問、感想などございましたらコメント欄にお願いします。 また、私のブログは背景が暗めの設定を想定しているため、白背景では文字が読みづらい点があります。

買い物

のりっぽ氏へのお礼

重要なことを忘れていました。
のりっぽ氏から大量の部品を頂いたのにちゃんとしたお礼がまだでした。すいません。

事の始まりはTwitterで
bandicam 2014-04-28 21-48-05-240
というこのツイートが始まりでした。

前々から大電力サイリスタ欲しいなと思っていたので
bandicam 2014-04-28 21-49-44-536

サイリスタいいなぁと呟いたらネタではなくホントに譲って頂けるみたいで・・・

bandicam 2014-04-28 21-47-14-251
本当にありがとうございます。


早速何を頂いたかを画像と一緒に解説します。
 
まずはメインのサイリスタモジュール。
DSCN8802
想像していた大きさよりもはるかに大きい。
これは強い(確信)

DSCN8803
データーシートはこちらです。
 
最大定格は800V150Aで、パルス(50Hz正弦半波,1サイクル)だとなんと3200Aまで耐えられる素晴らしい素子です。これが2素子入っているのもを2ついただきました。
3.2kAあったら個人レベルのレールガンのスイッチング素子として使用できる可能性が高いとbass氏は言っていました。

DSCN8804
これはサイリスタの制御端子の電位が浮かないようにするものです。サイリスタのアプリケーションノートに記載されているそうです。

DSCN8809
これはFRD(ファースト・リカバリー・ダイオード)です。
逆回復時間80nsみたいです。コイルガンには十分使えそうですね。でも耐圧が400Vなのであまり高い電圧で撃てないということと、この配置では2素子を有効に使えないのが残念ですね。もう少し考えてみます。

この素子はのりっぽ氏から指摘いただけるまでFRDではなく秋月にあるような商用電源の整流ダイオードだと思い込んでました。データーシートを確認してみるとビックリですw
因みにこの素子のパルス耐電流は800Aですかね。

DSCN8808
それと普通に新品のPEWも入ってました・・・
φ1.2mm10mの品です。---デジット---

DSCN8805
そして電源基板。AC100VからDC12Vを得られるそうです。
しかしこれは死亡しているらしく、死因は「CW回路を駆動してたら基板から放電して死んだ」とのこと。これは修復難しいゾ~
 
DSCN8806
どうでもいいですがコンデンサの足が取れてグラグラしてました。発送時に負荷が掛かったのかな。

DSCN8807
これはギヤードモーター。
ゲームセンターのコインゲームに使われているモーターで、1つは軸が折れてる(?)のかガガガガ煩いです。のりっぽ氏はゲーセンでバイト(?)してるらしく、この辺詳しいです。

試しに電源装置に繋いでみると、両方とも自分の手では止められないくらいのトルクでした。しかし物凄くゆっくり。15Vしか入力できてないからということもありますが、それにしてもゆっくりなんです。


サイリスタだけのはずでしたが、こんなにおまけしていただきました。本当にありがとうございました。頑張って大電力コイルガン作ろうと思います。

のりっぽ氏のTwitterアカウントはこちらです。現在PCの製作をされています。

250V@5.6Jの電解コンデンサ500個買いました。

なんだろうなぁ・・・
エイプリルフールネタとして前の記事に250Vの電解コンデンサ500個買ったって書いたのに誰も疑わないという
書き方に問題があったかな

それでは、Twitter風に1記事書いて〆ますかね。



ここに電解コンデンサがあるじゃろ?www
DSCN8671





これを








DSCN8668
500個じゃwwwww

1袋50個で10袋あから500個ね。

DSCN8672
収納はこんな感じで。
コンデンサタワーというか壁かな。
因みにMADE IN JAPANで105℃の信頼性の高い品です。


Q.このコンデンサは何に使うんですか?
A.コイルガンの静電容量の微調整やAC100Vの平滑、ちょっとした悪戯などに使います。

Q.こんなに大量に使うんですか?
A.実際使うのは2袋くらいだと思います。

Q.余った分はどうするんですか?
A.オフ会などで売るorプレゼントしたり、大学入ってからヤフオクで販売したりします。


さて、今回は "nichicon 250V 180uF" の電解コンデンサを500個買いましたというお話です。ただそれだけです。はい。

福井県の巨大ホームセンターに行ってきた

今日はホームセンタームサシに行ってきました。 
特に何も買おうとは決めてませんでしたが、自転車で行ける距離に巨大なホームセンターがあるのなら、時間もあるし下見にでも行ってみようかと言うことで向かいました。

しかし、思いっきり道を間違えました。一度車で通っただけだったので、ちゃんと道を把握しきれてなくて往復10kmほどです。体力と時間を無駄にしました。 なんだろう、学校まで行くのに片道9.2km。往復したので18.4kmで、友達と寄り道もしたので軽く20kmは越えてる。それにさっき言った道を間違えた分の10kmと、ちゃんとホームセンターに向かうために往復10kmくらい。合計すると40kmも一日で走ったことになりますねぇ。今日は一夜漬けで30分しか寝てないというのに・・・

あんまり地理的な話を詳しく書くと住所特定されそうなのでこの辺にしておきます。 

さて、これが巨大ホームセンターです。「ホームセンタームサシ」
DSCN8106
デカいですねー。これだけ遠くからじゃないと枠に収まりきらないという。
家の近くにあるホームセンターとは比べ物になりません。
品揃えと価格に期待します。  

資材館の突当りにはテスラコイルの2次コイルに使われる塩ビパイプが並んでます。ワクワクしますね。
DSCN8108
お父さんの車に乗らないといけないので2mの値段を確認です。4mなんて買えませんね。お爺ちゃんのトラック借りてくれば買えないことはありませんが面倒です。ちょっと見にくいかもしれませんが、VU100までは太くなるにつれて緩やかに値段が上がっているのに、VU125から一気に値段が跳ね上がってますね。需要が少ないためでしょう。

DSCN8112
VU200までありました。4mしかなかったんですけどね。これかなり重たいだろうなぁ・・・
これを買ったとしても、塩ビの蓋がVU150までしか販売されていなかったので、それ関連はネットを使うしかなさそうです。それだったらいっその事パイプまでネットでいい気がしますね。まぁ、僕はこんなに太いの買うつもりありませんがw

DSCN8114
テスラコイルの2次コイルの上に乗っけるトロイドとされるアルミダクト。こんなに種類がありました。家の近くのホームセンターには3種類しかな買ったので、これには感動です。この写真である程度価格が見れますが、実はこの中で一番安いのは2番目に細いアルミダクトです。細いと言ってもVU100ですが。

DSCN8123
まさかの一回り小さいアルミダクトよりも100円安い、498円でした。やっぱり需要の違いなんでしょうね。

DSCN8115
これなんかすごいですねw
一番太かったアルミダクト。3千幾らかでした。

DSCN8117
テスラコイルの1次コイルに使われるなまし銅管もありました。あまり酸化してませんでした。φ5mm,厚0.8mm,5mのなまし銅管は1980円だったので、今度ちゃんとしたテスラ作るときに買いに来ようと思います。

DSCN8116
トイレまで乗ってるんですが・・・
重さに耐えるためにかカートが下に挟まってますね。置く場所もう少し考えた方がいいような・・・
というか、上の写真と同じ場所に置けばいいのにw

DSCN8120
テスター関係も充実してました。やっぱり高いっすね。秋月価格になれてしまうと辛いです。

DSCN8122
そして定番の電線切り売りコーナー。なんと10cm単位で切り売りしてくれるそうです。珍しいと思うのは僕だけなんですかね?1m単位で売ってるのしか見たことありませんでした。


【まとめ】
このように、太ければ高価と言うわけでもなさそうだし、ある場所から一気に値段が跳ね上がるということも分かりました。なので、パイプやアルミダクト、塩ビキャップなどの価格表示を大量に写真を撮ってきました。後ほどExcelに価格表を作ります。それにより、どれを使うのが一番お得感を得ながら太い2次コイルを作れるかを割り出そうと思います。見た感じVU100っぽいですけどね。

それと、大学に行ってからでもテスラコイルのオークション販売をしようかと考えているので、どれが一番コスパが良くて家庭に置いていいサイズかなども考えながら見ていきます。
因みに、オークションに無造作に出品しても、欲しいと思っている人には気づかれないと思うし、まず入札されるかすら危ぶまれますよね。それについての対処もバッチリ考えてあります。どんな作戦かはまだ控えておきますね。 

【追記】
色々見比べたところ、1次コイルのなまし銅管はモノタロウで買った方が送料含めても安いことが判明しました。ホームセンターには5mの物が売ってて、それを買うんだったらそっちのほうが安いのですが、10m買おうと思ったらモノタロウでした。必要な長さ考えてネットも利用しようと思います。 
Twitter プロフィール
非公開コメント

管理人へ直接コメントされたい方はこちらからお願いします。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
  • 2019年クラシックマウス 華金(HuaJin)について
最新コメント
訪問者数カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ