重要なことを忘れていました。
のりっぽ氏から大量の部品を頂いたのにちゃんとしたお礼がまだでした。すいません。

事の始まりはTwitterで
bandicam 2014-04-28 21-48-05-240
というこのツイートが始まりでした。

前々から大電力サイリスタ欲しいなと思っていたので
bandicam 2014-04-28 21-49-44-536

サイリスタいいなぁと呟いたらネタではなくホントに譲って頂けるみたいで・・・

bandicam 2014-04-28 21-47-14-251
本当にありがとうございます。


早速何を頂いたかを画像と一緒に解説します。
 
まずはメインのサイリスタモジュール。
DSCN8802
想像していた大きさよりもはるかに大きい。
これは強い(確信)

DSCN8803
データーシートはこちらです。
 
最大定格は800V150Aで、パルス(50Hz正弦半波,1サイクル)だとなんと3200Aまで耐えられる素晴らしい素子です。これが2素子入っているのもを2ついただきました。
3.2kAあったら個人レベルのレールガンのスイッチング素子として使用できる可能性が高いとbass氏は言っていました。

DSCN8804
これはサイリスタの制御端子の電位が浮かないようにするものです。サイリスタのアプリケーションノートに記載されているそうです。

DSCN8809
これはFRD(ファースト・リカバリー・ダイオード)です。
逆回復時間80nsみたいです。コイルガンには十分使えそうですね。でも耐圧が400Vなのであまり高い電圧で撃てないということと、この配置では2素子を有効に使えないのが残念ですね。もう少し考えてみます。

この素子はのりっぽ氏から指摘いただけるまでFRDではなく秋月にあるような商用電源の整流ダイオードだと思い込んでました。データーシートを確認してみるとビックリですw
因みにこの素子のパルス耐電流は800Aですかね。

DSCN8808
それと普通に新品のPEWも入ってました・・・
φ1.2mm10mの品です。---デジット---

DSCN8805
そして電源基板。AC100VからDC12Vを得られるそうです。
しかしこれは死亡しているらしく、死因は「CW回路を駆動してたら基板から放電して死んだ」とのこと。これは修復難しいゾ~
 
DSCN8806
どうでもいいですがコンデンサの足が取れてグラグラしてました。発送時に負荷が掛かったのかな。

DSCN8807
これはギヤードモーター。
ゲームセンターのコインゲームに使われているモーターで、1つは軸が折れてる(?)のかガガガガ煩いです。のりっぽ氏はゲーセンでバイト(?)してるらしく、この辺詳しいです。

試しに電源装置に繋いでみると、両方とも自分の手では止められないくらいのトルクでした。しかし物凄くゆっくり。15Vしか入力できてないからということもありますが、それにしてもゆっくりなんです。


サイリスタだけのはずでしたが、こんなにおまけしていただきました。本当にありがとうございました。頑張って大電力コイルガン作ろうと思います。

のりっぽ氏のTwitterアカウントはこちらです。現在PCの製作をされています。